プロフィール

Miyuki

Author:Miyuki

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FCE – Listening 報告

最後のパートは40分のListening

ココでの一般生活において
銀行行っても、電話でも、人の言ってる事が
わかってあげられないあたし。

ところが、FCEの過去問に限り
意外とListeningの点数がよいんだわ。
これ、実社会と試験の差ね。


IELTSと違って全てが二回聞けるのがいいところ。

Part1は短い会話からの問題

本来、80%以上の正解率で
一度聞いた段階で答えを決められるけど
本番は全くそんな風ではありませんでしたねぇ…。
はぁーーー。

それでも、選択なんで、どれか一つに偏らないよう
選んどけって話ですわ。


Part2は長めのインタビューとかで
その内容に関する文章が一部空欄で書かれてます。
その空欄をレコーディングの内容から
これまたブロック・大文字で埋めろって事です。

まぁ、当然、その文章自体は
聞こえるものと同じ書き方じゃないんで
あ~、今言ってたのはこの事だったのか、と
気づいた時にはもう手遅れだったり
質問文の内容がレコーディングの中で見つけらずに
『これに関して一言も言ってないぞっ!!』と思ってみたり。
そして、二度目もこれまた聞き逃す…。

聞けてるのに、スペル間違ってたり
S抜けしてたり…。
くぁ~~、そこ、複数だったかぁ…、みたいな。
こんなトコで点数落とすんだよねぇ…。

今回のトピックスはダイナソー。

ジェラシックパークとかロストワールドなんて
もう二度と観るもんか。
ダイナソーなんて…。


Part3はあたしにとって点数の取り所!
同じトピックスで5人が話すわけです。
それぞれのSpeakerの内容はどれかって選べって
選択肢だし、一度目でたいてい答えられ
二度目は確認、そしてたいてい正解するわけで
ここで5点GET!

ってのが本来の姿なんだが…。

今回全くわからん。
一度聞いて埋められた答えは1つ…。

ここで稼げないと絶望的。。。。。


Part4はロングインタビューで
答えは選択肢。

何のトピックスか忘れたなぁ。


でも、なんとなく点数をカバーできるハズのリスニングで
点数が取れなかったであろう事が
かなり痛い結果に繋がると思われます…。


それからね、これ常識の問題なんだけど
ナンで出来ないの?
携帯の電源を切る、って。
リスニング中に鳴るって、どういう事よ。

その前の休憩で電源入れたとしても
試験前にもう一度言われてるんだから
確認して電源切れよ。

ありえなくね?

落ちたらお前のせいだ~~!!と
責任転嫁する事にしておこう。
関連記事
THEME:司法試験・資格試験・語学試験 | GENRE:学問・文化・芸術 |
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  05  01  12  11  10  09  08 
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。