プロフィール

Miyuki

Author:Miyuki

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着物汚さなかったよ! - 会社のパーティー

いろいろ悩んでた会社のパーティーですが
結論から言うとちゃんとフォーマル着物で行ってきました。


FBも含め、皆さんから色々と提案を頂き
そして背中を押していただき
自分で着物が好きって言っておきながら…
他の人にも着物を着て欲しいって思ってるのに…
なのに、私は何を言ってるんだ?、と。

着物を好きって言ってる人間が
こんな時に率先してキチッと着ないで
誰が着るねん!って事で腹をくくり
マジで、汚れたら『2月に一時帰国するから…』と
メッセージを下さったhaykichiさんに頭を下げて
日本に持って帰って頂いて
悉皆屋さん&パールトーン加工を、と思ってました。


付け下げの袖に変な折れ線がついているのを思い出し
何かあって、手入れをする事になるなら
その折れ線も消えると思い、こちらに。
150117 kimono2
そしてDress-Down Fridayとは違う久しぶりの袋帯ドーンで
やっぱりむっちゃ評判良かったです。

ウエルカムドリンクから始まり
食事、エンターテーメント、ダンスタイムと
パーティーは深夜まで続いたそうで…。
私は途中で帰っったのですが
その頃の顔は真っ赤&着崩れ発生の写真です。
150117 kimonoCopy
と言いますか…。
そういう言い訳無しで写真を載せれるような
着付け&所作を身に着けなければなりませんねぇ。
(ちなみにこの写真の直後、タクシーが到着。
タクシーの中で帯にすっかり埋もれてしまった帯揚げを助け出していたら
運転手さんに『そんな細かいポイントがあるんだ~。
でも家に帰るだけだからえぇんちゃう?』と言われました。)

ウエルカムドリンクの時間帯は
カウンター前は人だかりだし
皆ビールをこぼしながら歩いてるので
絶対近づかず、その壁の花になってました。

皆が『素敵、素敵!』と言ってくれてあちこち触られたり
『Hello~!』とハグする度に
その手にビールついてない?!!と気にもなりましたが
もうしょうがない…よね。


パーティー自体は着席なのでそんな心配もなかったけれど
スターターに何でスープなんか選んだんだろう?と思いながらも
今回は何とか汚さずにすみました。

着物でそれも小紋などに逃げずに
きちんとした物で行ってよかったです。
皆さん背中を押して下さってありがとうございました!


私、襦袢を4枚持ってるのですが
この付け下げに合うと思っていた長襦袢を思い違いしていて
着ては他の襦袢を引っ張り出し
着てはまた引っ張り出しで
行く直前、部屋の中はこんな感じに…。(笑)
150117 tatoushi

パールトン加工のお値段と日数ってどれぐらいなのかなぁ?
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ
関連記事
THEME:イギリス生活 | GENRE:海外情報 |

COMMENT

No title

おぉ、みゆきさん!さすが~。
素敵な着物!あぁ、みゆきさんのお顔も見れたら
もっといいんですが(笑)。
着物が汚れた場合、いつでもおっしゃってくださいね。
日本にはちょくちょくと戻るので~。

それにしても、洋風なバックグラウンドに、着物って
似合いますね。ホント、素敵です。

>haykichiさん

haykichiさんのあのコメントのお陰です。ありがとうございました。
いざとなったら、本当にhaykichiさんに頭を下げて持って帰って頂けるかお願いしようと思っていました。そして、FBなんかでもアドバイスいただいた様にパールトーン加工を、という事で腹をくくりました。

実はこの写真の着姿って突っ込み所満載なんですよ。(笑)
お恥ずかしい限りなんですが、タクシーを待っている間に『そうだ。全身写真撮っておこう!』と思い立って撮ったのですが、他の写真はワインを飲んで赤くなった顔にショッキングピンクのカツラかぶってるとか。(笑)
一人のまともな全身写真がこれしかなく…。ホントはフォトショッで修正したいぐらいです。

ブルーの着物とブルーの壁でカメレオーーーンです。(笑)

No title

もちろん!パーティなら付け下げ以上でしょ!笑

気合いが入るから汚れたりしないもんですよ(^^♪

しかし…

ハグとか、着物に触られたりとかは~

仕方ないとはいえ、ドキドキモンでしたね~

お顔残念だわ~ん

*anessaさん

anessaさんのような方にこの写真見られてちょっと恥ずかしいです。。。

日本にいた時に、訪問着にケーキの生クリームをつけた事があったんです。
しかも3箇所…。家に帰ったらついてる事に気がついたの。
しかも自分ではすごく気を使っていたつもりだったので、ショック倍増で…。
これが私のトラウマかも?
今回はナイフとフォークの先にある食べ物を睨みつけながら食べてました。(笑)

触られたりハグしたり『あ~!!』と思う瞬間もありましたが、でもちゃんと付け下げと袋帯で行って良かったです。


顔は…。真っ赤かです。。。。(笑)

No title

わ〜素敵〜!
ザ・ジャパニーズビューティーって感じですね〜。なかなかフォーマルな席で堂々とするのって日本人の私には難しいけれど、着物がもし着れたらそれだけでいい雰囲気作りにもなったのかなーって思いました。これからもドンドン着てくださいね!
⇩今ちょこっと仕事関連で明治時代の絵とか写真とかよく見てるんですが、その頃の日本人も、着物にちょっと洋風をとりいれたりいろいろなオシャレをしてたみたいで、お、これはかっこいいなぁというのが一杯あります〜♪

*tsukikumoさん

そう、ビューティーなの、ビューティ~!!(笑)
着物はやっぱりいいですよ~。特に私はダイナマイトボディーに程遠いので、胸の開いたドレスのイギリス人と並ぶとなんとも貧相で…。それにドレスって黒が多いでしょ。なのでいい感じに映えると思います。
明治って、ちょうど和装から洋装に移り変わろうとし始める頃なのかな?着物もしょせん着る物であって、服。今の洋服と一緒で、時間と共に色々変化があって面白いですよね~。

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  05  01  12  11  10  09  08 
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。