プロフィール

Miyuki

Author:Miyuki

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みゆきさんと着物4

ごめん、まだ続くよ。(笑)

************************************

不謹慎な叔父叔母達に背中を押され
着付け教室のお宅の呼び出しベルを
ピンポ~ンを押したみゆきさん。


まずは着物の畳み方と半衿の付け方をしますので、と先生。

あぁ、半衿ね。
私、裁縫嫌いだけど、苦手だけど…。
でも叔母が『ちゃっちゃっと縫う』って言ってた半衿でしょ。
そう『ちゃっちゃと』ね。

…。
…。
…。
…。


全然『ちゃっちゃと縫う』とちゃいますやん。
むっちゃ面倒ですやん。
むっちゃ大変ですやん。

それでも『色っぽくなる、色っぽくなる…。』
呪のように一針一針…。

そんな感じで初回でパンチを食らいながらも
着付け教室通いが始まりました。

その後、出張の合間をぬってせっせと教室に通い
自装では浴衣・普段着からフォーマル(留袖)まで
他装でも浴衣・普段着からフォーマル(留袖・振袖)&袴を着せつけるまで。
それぞれのコースで着物の格や織りや染め、家紋等の基本的な座学もありましたが
そこまでの実技試験と筆記試験にも無事合格しました。

次のステップに、と思ったけれど
出張が多かったので時間的な問題もあったし
とりあえず、その系列が認めるタイトルがついた認定書をもらえた、
イギリスなんて来ると思わなかったのでまた今度でもいいかな、
と その段階で一旦中止したのでした。

*タイトルがついた認定書とは
 きものコンサルタントおよび着付講師1級 というもの。
 でもだからと言って何て事はなく
 ただその会社の名前を使って活動しても良い、というだけの話。
 でも、タイトルって一応あると便利かなって。



基本の着物の着方・名古屋帯お太鼓結び方でさえ
色々やり方があるけれど、
『まずは便利な物を使わず着れる様になりなさい。
出来るようになれば便利な道具を使ったって構わない。』
と、教えられた事は良かったなぁ、と思っています。
(*便利な物とはコーリンベルトとか衣紋抜き等です。)



さて、とりあえず着物も着れるみゆきさん。
一度だけ母方の祖母に着物で会いに行きました。
(私の『着付けをならう』宣言にビックリして煮物を落とした祖母です。)

おばーちゃん、ビックリです。

み  『お父さんのお葬式の日、習うって言ったやん。』
祖母 『ウソやとおもてた…。』

親戚中で一番女らしくなかった私が
まさかホントにするとは思ってなかったらしい。
でも嬉しかったみたいで
『みーちゃんに、何かやるわ。』と箪笥をゴゾゴソと。

叔母1 『おばーちゃん、もうそんな大したの持ってないやろ。』
祖母  『何かやりたいねん!うれしいねん。私の気持ちや。』
叔母2 『この前、整理したところやん。』
祖母  『あぁ、そうや…。何もないわ。』
み    『えぇねん。気にせんといて。』
祖母  『あった! これあげる。新品や!』

出てきたものは色あせた箱に入ってたコレ↓↓

140920 1

み    『おばーちゃん…。箱に50円ってシール貼ってあるけど…。』
祖母  『皆まで言うな。おばーちゃんの気持ちや!』

残念ながら50円のシールが貼ってあった箱は捨ててしまいましたが
祖母の着物ハンガーは二本目の着物ハンガー・襦袢様として
祖母亡き今も愛用しております。


そんな感じで着物で独り立ちしたみゆきさんでしたが
色々あってイギリスに住む事になったわけです。


次はイギリス編です。ってまだ続くかー?!って。(笑)
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ

関連記事
THEME:着物・和風小物 | GENRE:ファッション・ブランド |

COMMENT

No title

みゆきさんの、おばあちゃまサイコー!
煮物落とすほど…嬉しかったんだね😁
イギリス編もタノシミー👘

No title

こんにちわ。
私なんて、七五三だって成人式だって着物を仕立ててもらえませんでした。よほど貧乏だったのでしょう。。。
双子だったしね。ですから、本当に私、何も知らないんですよ。ネットであれこれ知って勉強中。それに未だに帯も上手く結べないし、これは是非一度みゆきさんにちゃんと教わらなければと思っています。よろしくね~。

>anessaさん

煮物を落とされた時はマンがか?と思いました。(笑)
母方の祖母からすれば、唯一私だけが茶道・華道・なんかの和の習い事に全く興味を示さなかった孫だったのでかなりビックリしたのと同時に、嬉しさ倍増だったみたいです。

楽しみって言って下さるのanessaさんだけですよぉ~。
イギリス編で終わりですので、もう少しこの話にお付き合い下さいませ♪

>きらきらママさん

私、七五三に着物を着た記憶は…全くないというか、七五三の記憶自体がないです。(笑)
成人式は当然レンタルでした!当時の私はそんな物を大金はたいて作るなら、そのお金でルイ・ヴィトンやシャネルを買ってくれ~だったので。(爆)

着物って色々面白いと思います。染や織りの技術もそうだし、格や季節の柄。フォーマルな着方とそうでない着方。それがまた面倒くちゃいと思ったりもするんですが、けっこう面白い!もちろん着物は所詮着るものなので、そんな事を知らなくても着れるし、便利な道具を使って着ても自分が楽しければ良いと思うんです。

ただ、ちょっと知ってるとまた面白くて、もっと知りたいって思っちゃう。私もまだまだ勉強中です。
一緒に勉強しましょーー。
私でお役に立つことでしたら是非~!!

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  05  01  12  11  10  09  08 
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。