プロフィール

Miyuki

Author:Miyuki

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母と叔母、同僚の協力で洗える着物が海を越えやってきた。

母にお願いした洗える着物
同僚の協力でイギリスにやってきました。

着物選びに付き合ってくれた叔母にも感謝です。

一枚でいいって言ったのに
届いたのはこちら。
イギリス人同僚は『何かあっちゃいかん!』と
手荷物で機内持ち込みしてくれたらしい。
重かったでしょ、ごめんね…。ありがとう!!
140315 washable kimono1
せっかく良いカメラを買ったのに何だか色が上手くでない。
カメラもうちょっと勉強しないと勿体無いなぁ。。

という事で、色が全く分からない写真ですが、
左から薄いパープル、黒、白。
それに半幅帯と帯締め、帯揚げ
写真はないけれど洗える二部式の襦袢。


さすが、大阪船場センタービル、問屋街!
トータル1万5千円程だそうです…。
安っ!!!


持っている帯揚げで実はオレンジが一番多いんです。
基本、着物、着物グッズは母&叔母セレクションか
二人からのお下がりなので
きっと彼女たちはこの色の帯揚げが好きなんでしょう。


ちなみに、黒の着物にはこんな柄が入っています。
140315 washable kimono4
飛んでる点々にも、ウサギにも笹みたいなのにも全部
パープルがかったピンクって感じの色がポイントでついていて
むっちゃ可愛いんです…。

が、写真ではその可愛さが1ミクロンも伝わりません…。
カメラが泣いてます…。


なんたって、あの値段。
縫製がこんなでも気にしません。文句言いません。
140315 washable kimono6


そして、初トライの二部式襦袢は…むっちゃ着にくいデス。

普通なら着崩れた時、着物をめくって
襦袢の後ろを引いたり出来るのですが
二部式って…どこ引っ張るの??って感じで
ハードル高いです…。
今の私の技術では
何で二部式が普及してるのか分かりません…。



同僚と叔母、母に感謝です!!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ


関連記事
THEME:着物・和風小物 | GENRE:ファッション・ブランド |

COMMENT

フォトテク

写真は、まず真上からとか撮ってはいけません。
物撮りする場合はめんどくさくとも、
ソファにかけるとか、きちんとディスプレイせねばいけません。

ほら、あれ、
テーブルコーディネイトを真上から移すのと一緒よ~。

頑張って~♪

*ちな

おぉー、ちなつのインストラクションに従います。

せっかくのカメラが泣いている…。
こら、泣くな、泣き虫!!


EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  05  01  12  11  10  09  08 
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。