プロフィール

Miyuki

Author:Miyuki

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会人として会社でやってはいけない事をやってしまった。


イギリス人同僚に嫌味を言われて
フロア中に響くぐらいデカイ音で扉を閉め
泣いた。



はぁ…。



泣くと『だからオンナは…』と言われそうだが
攻撃的に話す男、怒鳴る男がいるように
男と女では沸いた感情への対応の仕方が違うんです。
言い返せる人と言い返せない人がいるように
人それぞれ感情の対応の仕方が違うんです。



なので、何でも涙で解決しようとする女、
涙でウヤムヤにしようとする女以外には
『だから女は…』と言わないで
そこんトコ、多少は分かってくれと言いたいデス。


ま、泣く男も怒鳴る女もおりますが
何にせよ社会人として
会社でやっては行けない行動ですよねぇ。


なので、その行為自体は反省してます。



***********

でもね、人が『そんな事で?』と言うような事でも
傷付く人はいるんです。
傷付くポイントはそれぞれ違うんです。


他人の事を面白くジョークのつもりで言っても
言われてる人自身が笑えなければ
それはジョークでなくイジメとかそういう事で…。


ただ、イギリス人の間では
普通に笑い飛ばせる冗談なのかどうかは分からない。


そして、相手が日本人で日本語で
英語が出来ない疎外感や劣等感なんかを味わってなかったら
泣かずに『その事ですけどね…』と言い返したり
冗談と取れたかもしれない。



ちょっとやそっとの事ならスルー出来る。
でもダメだった。



自分にガッカリ…。
ちっきしょぉーーーーー!!
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ

関連記事
THEME:イギリス生活 | GENRE:海外情報 |

COMMENT

No title

よっぽどの辛い、悔しいことだったんでしょうね、会社で泣いてしまうなんて・・・。
日本人であること・・・常にやはり疎外感を感じていることをわからない鈍感な人なんですね、その人は。私もそういうときは泣いちゃうだろうな。そして、そのあと、「人の立場を考えることができないかわいそうな人」って思うことにします。そう思うとちょっと優越感。

*haykichiさん

彼はどちらかと言うととっつき易いタイプの人で、いい人なんです。なので、何の悪気もなく言った事だと思うのですが、会社には不要な者と言われた感じがしてあんな大人気ない態度を取ってしまいました。

蓮華並みのちっちゃい器をお茶碗ぐらいにしたいです…。

No title

ウンウン、わかります。。
いいのそんな時は泣いちゃっても。きっと。
みゆきさん、きっとコツコツ頑張ってる姿は評価されてますよー。
それに疎外感、劣等感があるからこそ相手のことをもっと思いやれるんだって思います。ファイトォ!!*\(^o^)/*

No title

みゆぶろさん、ぜーんぜん、大丈夫!
イギリス女性のすぐヒステリーを起こしたり、ものすごく感情的だったり、それこそ、すーぐ泣く事考えたら、日本人女性は、とーても我慢強く立派です!
それでも、どうしようもない時もあるんだ!ってたまには見せても、全然大丈夫だし、返って、良かったですよー。 これで、同僚の方だって、みゆぶろさんに対して少し気を使ってくれますよ。きっと。
こうして、頑張ってるみゆぶろさん、素敵だと思います。
頑張って下さいね。

No title

みゆきさん、うんうん、会社にいると色々ありますよねー。。。
私も過去一度だけ会社で思わずポロリと泣いてしまったことがあります。
しかも、仕事の事では絶対に泣かなかった私が、自分でもなぜそこで泣いてしまったのかわからないところで泣いてしまいました。
きっと、みゆきさんの言うツボだったのだと思います。

今思っても、言ったその人は無神経ではあったけど、決して悪気はなかったんだろうなーってわかるんですけどね・・・。

こればっかりは勝手に涙が出てくるんだから仕方なしですよー。
泣いた自分にくやしいけどね・・・。(笑)

ドンマイですー!!!そーゆう自分にがっかりしたり、ちくしょーと思えるみゆきさん、めっちゃ好きです。

*tsukikumoさん

大人気なかったですよね~。ワタシ。
こんな時、何も言わずにフンフンって聞いてくれるのは動物ですよね。
TsukiちゃんとKumo君、派遣してくれます?(笑)

*優美さん

大丈夫かなぁ…、大丈夫かなぁ…。
でもこれでいつもニコニコして適当に聞き流してる私でも傷付いたり怒るんだ!って分かってくれたかも…。
でもね、正直、バン!って扉をしめて泣いた後はカラオケで熱唱した感じに気持ちよかったです…。ワタシ、危ない人??

めげずにがんばりーす!!






*Marchさん

あら! Marchさんもやっちゃった事あるんですね!!

悪気がないと分かっていても、後で『何で?』って思う様な事でもそういう時ってありますよね。そう、そして、勝手に出るんです。涙さん…。女優さんってどうやってコントロールするんでしょう?

『めっちゃ好き』だなんてー!ありがとーー。うふv-238
泣いてよかったわ。(あ、違うか…。笑)

No title

うん、動物は「こうしろー」とか「あーいえばよかったんだよー」なんて言わずに、ただただそばにいてくれますからね。そーして「あ、ごはんチョーダイ!」とかって話題を変えるのがうまい。(笑)

Tsukikumo派遣会社、意外にもうかったりして?!

逆にチャンスにしてね!

みゆきさん辛い経験でしたね・・・その時、周りに他の同僚の証人いた?もし居たとしたら、みゆきさん出てった後コッテリ皆に言われたんじゃないかなー。

イギリスって日本よりもずーっとOffice Bulliesとか何とか差別とかって大問題にされますもんね。あっ日付と会話内容は記録しといた方が良いですよ!一応、念のため・・・次に同様の事あったら即刻、上司に提出用。笑

私たち日本人て結構オフィスでは忍耐ってのに慣れてるとこあるから、その彼も「ミユキは何を言っても怒らない」って図に乗ってたんじゃないかと思います。

今ごろ彼はビビって今後は気をつけると思うけど、学習しないバカもたまーにいますから。笑 逆にこの件、今後の武器にして下さいねー。がんば♪

*tsukikumoさん

話題をガラッと変えてくれるのがいいよねー。
落ち込んでても『あぁ、はいはい。ゴハンね。。。』って。(笑)

じゃぁTsukiちゃんとKumo君、両方派遣でお願いしまーす。

*ろんぱらさん

他の人、というか上司がソコにいましたよ。(笑)
そして泣いていたのは、彼と話した後で行く予定だった隣の部屋の他部署のマネージャーの部屋。そのオジサン、いや、マネージャーが、私が部屋に来ていきなり泣くのでオロオロ…。(笑) 申し訳ない!!
そこに上司もやってきて、二人になだめられたので、上司が一部始終しってます…。

原因の彼っていつも嫌味を言うとか、基本的に無神経とかって人では全然ないので、多分もうないと思います。だから、もういいかなって。ん?いいのか? んーー??ま、いいか…。(笑)

それよりも劣等感とか感じないように、ちゃんと裏づけのある自信を自分にもてるように努力したいと思います!!

頑張る!! ありがとうロンパラさん!

わかります!

初コメントです。泣いてしまうこともありますよ。すごく分かります。私は転職したばかりで、ロンドンに住んで1週間なのですが、上司にすでにやられていて、日本人にはあきらかに無神経で、横暴な発言を受けています。すごく落ち込みますし、腹が立ちます。気を取り直して今日も頑張りましょう!応援してます。

*hello sunshineさん

ありがとうございます。ちっきしょぉーー!ですよね。。。

色々とブログ読ませて頂きました。ロンドン生活どうですか?一人で寂しくないですか??
あの手帳、ミドリのトラベラーズノートだったんですね。有名ですよね。Webでチェックはしたんですが、イギリスで買えないと思ってて印象に残ってませんでした。(イギリスで買えるとはしりませんでした!!)
やっぱり文房具は日本の物が優れてますよね~。私は今『ほぼ日プランナー』が欲しいです…。

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  05  01  12  11  10  09  08 
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。