プロフィール

Miyuki

Author:Miyuki

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばーちゃん

父方の祖父母、母方も祖父は
あたしが日本にいる間に既に他界しており
母方の祖母だけ、がんばっておりました。

2006年、あたしがイギリスに行く時に
『心配せんでも100まで生きるから
 まだまだ会えるで。』と言ってたおばーちゃん。

毎回一時帰国の度に
『これが最後かな?』とか二人で言って笑ってましたが
とうとう去年亡くなってしまいました。

100までとは行きませんでしたが
98歳とかそんなぐらいだったと思う。

最後に会った時はセイラマンを日本に連れて帰った時。
孫が2度も結婚に失敗し、3度目結婚するとは
おばーちゃんもそりゃビックリだった事でしょう。
しかも、ガイジン。

もしかしてビックリではなく
『世の中、少々の事が起っても大したことじゃない
死んでしまえば皆同じ。
孫が3度目の結婚? それがどうした?』
程度だったのかもしれませんけど…。


あたしには一歳違いの兄がいますが
彼は中学に入る頃まで喘息の発作を起こすことが多く
急に病院に行ったり、時々入院したり。
あたしはその度におばーちゃんに預けられたりしてたので
よく面倒を見てもらいました。

面倒見てもらったと言っても、ウン十年も前の話。
何々をしてもらった、って記憶なんてほとんど残ってないけど
『おかーさんを待ってる間は寂しかった』って記憶がないので
それがおばーちゃんの温かさであり
おばーちゃんの面倒の見方だったんだろう。

おばーちゃんがそうやって面倒を見てくれてなかったら
あたしは『母を取られた妹、母の愛に飢えた妹』として
もっと捻くれた性格になってたかもしれませんが
この程度のユガミですんでるのは
おばーちゃんのお陰かもしれません。


そんなおばーちゃん。
日本の色んな時代を生き抜いて
色々あったと思うけど
おばーちゃんの人生は幸せだったかなぁ~?



おばーちゃんにVIVA!
 よかったらクリックお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ 人気ブログランキングへ 
関連記事
THEME:イギリス生活 | GENRE:海外情報 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  05  01  12  11  10  09  08 
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。