プロフィール

Miyuki

Author:Miyuki

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑顔の可愛い小人、 伊達クルム公子さん

ネタ遅れですが、伊達クルム公子さんです。

負けたとは言え、今回のウインブルドンで大活躍。


日本で4輪レースに携わった者なら、一度くらい
ナマ伊達公子さんを見たことがある人も多いと思う。

あたしが以前いたチームに
彼女の夫にあたるマイケルがいた。
(Michael Krumm : ミハエルがドイツ語読み?)
なので、彼女がマイケルの応援にきた時に
ホンの数回であるが話した事もある。えぇ、数回。
(チームの男子どもはガンガン喋ってたけど。
女子同士だと気を使ったり
距離のとり方が難しかったりするんだ。)

なので、もちろん彼女はあたしの事なんぞ
これっぽっちも覚えてないってのは間違いない。

男子達は公ちゃん、公ちゃんと呼んでいたが
あたしは本人の前では公子さん、
それ以外では公ちゃんと。

さてさて、その公ちゃん。
若い頃、屋外でテニスをどれぐらいしたんだろう?と
不思議になるくらい肌がきれいだった。
子供の頃から紫外線なんて気にしてたんだろうか?
それとも、ほとんどが屋内だったんだろうか?と。

彼女は愛想がよく、笑顔が素敵だった。
マイケルを見上げる時の笑顔がちょー可愛いかった。
『あの笑顔には惚れるでしょ』ってな感じ。


時々マイケルからは彼女の話は出ました。
ある時、マイケルが

『公子はまたテニスをした方がいい。』

と言ったのを覚えてる。

その時は何気なく言ったんだと思うけど
その数年後、ホントに復帰。

きっと色々言われたりもしたと思う。
もうムリだ、とかなんとか色々。

でも、すごいですねー。努力の人ですね。

好きなことだからこそ、努力が出来るんだろうし
離れてた期間があるからこそ『プレイ出来ることの幸せさ』
ってのを感じるのかもしれませんね。


TVでみると巨人と戦う小人のような感じでしたけど
小人でも筋肉隆々で猛獣のよう。
確かに全盛期のように勝つ事は出来なかったけど
それでもやっぱり凡人からみると
すごいとしか言いようがない頑張りなんだと思います。


で、ここで彼女と関係ないけどマイケルのネタ、と
行きたいですが長くなるので一旦切ります。

『彼女のプレーに感動しました!』  の、クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ 人気ブログランキングへ 


関連記事
THEME:イギリス | GENRE:海外情報 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  05  01  12  11  10  09  08 
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。