プロフィール

Miyuki

Author:Miyuki

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みゆきさん、初めてのパン成形!

イギリスの家庭での自家製パン率って
結構高いんじゃないかしら?
ホームベーカリーを持ってる人も多いと思うし
(我が家のパンもいつもHBで作ったものです。)
それが無くたって作ってる人も多いんじゃないかと思う。

それはそれで美味しい。
でも、イギリスでは普通に手に入らない
日本の惣菜パンや菓子パンみたいなのが
時々懐かしくなる。
そう、パンよりご飯なみゆきさんでさえね…。


元々パン作りはおろか、
料理にさほど興味のなかったみゆきさんではあるが
イギリスとはありがたい。
食いたいが買えないのなら作ってみろ、の国である。
お陰で色々作るようにはなった。

そんなんで、このホリディの締めくくりに

みゆきさん、初めてのパン成形!

HBで一次発酵まですませたパン生地。
簡単に言うと
フィリングし、形を整えて
二次発酵し溶き卵を塗ってベーキング、
って順序なんですが…。

さぁ、困った…。

頭にある出来上がりの希望サイズにするには
成形の時点でどのぐらいの大きさに?
生地はどれぐらいの厚さに伸ばすの?
2次発酵で2倍に膨らませる、というけど
なんせ初めてなんで、想像がつかない。

惣菜何つめよう?
焼きカレーパン?
日本タイプのソーセージロール?
チョココロネも懐かしい。

自分の実力は無視し、疑問と
妄想  想像はバルーンのように膨らむ膨らむ…。

そんで思案の結果、
とりあえず初回(初回で最後?)のパン作りは
日本のソーセージロール(もどき)と
シナモンロール(もどき)
を作る事に。

そして ↓↓ 出来上がったのがコレ ↓↓
どうだ、初めての成形パン、
しかも、タダのまん丸じゃないんだぞっ!
pan1.jpg

えっ、『何コレ?』って??

だから左が日本のソーセージロール(もどき)
右がシナモンロール(もどき)だってば。

『そうじゃなくて…。』って?

えーっと…、イメージはカエルと
pan frog
(下から二つ目、目がつぶれちゃって
タラコ唇になっしまいましたけど…。)

寝てるワンコ、ですけど何か? (-_-;)
pan sausage1

一番手前は牛に見えるけど
ホラホラ、よーーーくみて、前から3つ目のは
寝てるワンコにみえるでしょ??
pan sausage2


シナモンロールはロールになってませんが
カエルの中にシナモンアップルが入ってます。
目はチョコチップ。

ワンコのソーセージロール
ソーセージ、カレーパウダー、ケチャップです。
目はチョコを溶かして描いた。
爪楊枝で描け、とあったのにお箸で描いたら
やっぱり上手にできないので
爪楊枝がおすすめのようだ。


成型してからどれくらい膨らむのか、
自分が持ってる鉄板の大きさ、
一度に作られてしまう生地の量の関係で
全部がぐちゃっとくっついてしまった。

初めてなのに色々欲張りすぎた結果か…。

味?

うーん…。
当たり前だがとりあえずパンの味はする。


『みゆきさん、2回目はあるの?』 のクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ 人気ブログランキングへ 

関連記事
THEME:イギリス | GENRE:海外情報 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  05  01  12  11  10  09  08 
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。