プロフィール

Miyuki

Author:Miyuki

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういえば…。 CAEの結果

そういえば、結婚式の一週間後に受けた
CAE
の結果が発表になりました。

結果から言えばまたもや当然ながらみごとな不合格っぷり。

はなっから合格するとは1ミクロンも思ってなかったから
結果発表がいつだったのかなんて忘却の彼方だったんですが
次回(3月)の試験の締め切りが19日とかで
ガッコのレセプションでお金を払おうとすると

Pセンセ 『みゆき、発表まで待ったら?』

み 『いや、いいの。落ちてるから。
   前にも言ったけど、あたしが合格するって事は
   日本がEUに加盟するぐらいありえない事なんだよ。』

P 『でも、ほら、君はイギリス人と結婚したから
   英語も上達してたかも。』

み 『いや、それはない。』(←キッパリ)

P 『じゃぁ、席だけリザーブしておくから
  結果が分かってからにしなよ。
  リザーブしておけば追加料金払わなくていいんだから。』

み 『結果っていつわかるの?』

P 『来週の半ばだと思う。』

…と言う会話で、結果がそろそろだと気づき
結局、P、その日は試験代を払わせてくれませんでした。

数日後、Pが
P 『みゆき、試験代の支払いを許可する!』と。

だから言ったじゃんよ…。


まぁ、受けたところでどうせまた落ちるんだけどね。
(既に確信! 日本がEUに加盟できないのと一緒。)
でも、ガッコがなんだかんだで2月の18日まで続き
タラタラと目標もなく勉強できるタイプじゃないあたし。

試験代は£120とかだったと思うので確かに高いが
『払う』といっても、既に学校に払ったお金のリファウンド分から。

そりゃ、VIVA現金還元!だけど
ガッコは現金で戻したくないのは分かってるし
色々わがまま聞いてもらってるし
ディスカウントしてもらったリファウンドだし
そこは相手の事情も考えて…という結論。

1、試験代にして早めに終わらせる
2、試験を受けず、学費の続く分タラタラとガッコに行く
3、配偶者VISAもアプライしたので、リファウンド分をドブにすてる

その選択肢から選んだ結果が、試験代というわけ。
苦手なライティングやアイディアにつまるスピーキングだって
数打ちゃ書きやすいトピックに当たる事だってあるさ。
苦手なリーディングだって運よきゃあたる事だって。

まぁ、そんなのが一度にくる事なんてないけど
実力の無い今は、 にたよるしかないのであった。

前回の試験後、クリスマス、年末、年始、VISAの申請準備と忙しく
見事なぐらい家で復習とかしてないのに…。

払った限りは勉強しなさい!のお叱りクリックを。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ 人気ブログランキングへ 
関連記事
THEME:司法試験・資格試験・語学試験 | GENRE:学問・文化・芸術 |
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  05  01  12  11  10  09  08 
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。