プロフィール

Miyuki

Author:Miyuki

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Giving notice of marriage

先日、セイラマンがRegister officeに電話し
結婚式の日時と面接の日を予約し
今日register officeに行ってきました。


パスポート、住所の証明、HOからもらったCOA、
大使館で英訳してもらったDivorce Certificate、
婚姻要件具備証明書って言うんだっけ?
(Requisite-for-marriage possession certificate?)
それと、離婚証明の英訳の元となったオリジナル!

キター!!、オリジナルン♪♪ 戸籍!!
HOから返してもらってたからあるぞっ!


それらを持参して朝からRegister officeへ。
別々に面接があって、相手のクセとかか色々聞かれる、って聞かされてて
ドキドキしてたけど、全然大したことないじゃん。

自分自身のこと以外には
(ちなみに、父親の名前と職業は聞かれるが母親についてはナシ)
相手の事はフルネーム、生年月日、職業、国籍、過去の結婚の有無。
それくらいを聞かれただけ。

COAは回収され、Register officeからHOへ返されるそうです。
記念にスキャンでもしとけばよかった…。

そして日本では個人情報保護叫ばれるこの時代、
2週間、名前と生年月日、国籍、なんかが張り出される
Giving notice of marriageです。


余談ですが…。
面接中、あたしの担当者の所に
『今電話がかかってるんだけど、住所証明がないらしいのよ。』と
別のスタッフがやってきました。
どうやら、ナローボートに5年以上住んでるカップルだそうで
住所証明がない、との事。
さて、どうなったんでしょう…。


ほほぉ~。ナローボートに住むとそういう問題があるのねぇ。
クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

関連記事
THEME:イギリス生活 | GENRE:海外情報 |
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  05  01  12  11  10  09  08 
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。