プロフィール

Miyuki

Author:Miyuki

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着物を頂きました。

Oxfordで知り合ったEちゃん。(もう数年前に日本に帰っています)

今回、家を改装することになり、お母様がお嫁入りの際に持ってきて
それがそのままEちゃんに渡ったという着物を処分する事にしたと。

もー、私からすると何ですとーー?!と言う話です。

で、頂きましたー!

彼女の弟さんがロンドンに住んでいるのですが
彼が日本に帰った時と
彼女の旦那さんが所用でロンドンに来た時の
二度に分けてイギリスまで運んで頂きました。

ホントにありがとうございました!!


…という事で整理してます。

こちら袷
20160515_1.jpg

こちら羽織と道行
20160515_2.jpg

でもって、単でございます。
20160515_3.jpg


裄なんかのサイズが襦袢と合うかが問題だけど
丈は若干短めだけど、何とかなりそうです♪

そして、こういう時は残されている収納力というものを
一切考えていない…。(笑)

ひゃほい!

*****************************
告知1

英国着物倶楽部 - UK Kimono Club
5月21日土曜日Yorkで開催です。
英国着物倶楽部 着物de 闊歩 in York

着物でYork観光をします。
Yorkにお住まいの方もそうでない方も
着物好きなあなた! 一緒に着物でYork観光しませんか?


告知2

英国着物倶楽部 - UK Kimono Club
6月4日土曜日 Oxford
英国着物倶楽部 サブタイトルはまだない in Oxford

北から着物倶楽部のメンツがやって来ます。
そこで、着物でOxford観光!
私にとってはさすがに珍しさが無くなったOxfordですが
新しい発見がある…か…も?
着物好きなあなた! 一緒に着物でOxfordを徘徊(?)しませんか?


どちらのイベントも着物or浴衣なら参加OK!
もし、行きたいけれど自分じゃ着れないのぉ~という方はご連絡下さい。
場所等をやりくり出来る方法が見つかれば。。。

*****************************


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
THEME:着物・和風小物 | GENRE:ファッション・ブランド |

半衿ノック - 1本目

前置きが長かった半衿付け。(笑)

半衿ノック 準備編-1
半衿ノック 準備編-2

ようやくやりましたよ、何年ぶりかの半衿つけ。
半衿がついたままの襦袢は他にもあるぞぉ~とか
悪魔のささやきもあったんだけど
先週のイースターホリディ中に何とか終了。


あのね…、ドン引きしないでね。

慣れた方ならちゃちゃっと
10-20分で縫えるものなんですけど

お裁縫道具と半衿と襦袢を出して座ってから
全部で2時間かかりましたよ。(爆)
BGM代わりに流していたDVD、映画一本終了したよ!

まずは、シャキーン!とつむぎえりしめの針を登場させ
えっちらこっちら縫いました。
で、縫い終わって、良かったー♪と思ったのですが

あれ? 何か…これっぽちも綺麗じゃない…。

ボディ子に着せてみたら
160330_1.jpg

仕上がり、モコモコですやん!
160330_2.jpg

なんですの? このモコモコ具合!
外側は普通に縫ったけど、ちゃんと内側は引っ張ったさ。
内側は襦袢をたるませるようにやったさ。
なのに、このモコモコ!

もう、今回はこのままで…とも思ったけれど
これって、元々使ってた嘘つきの波打ち半衿よりも見た目は悪よね??
きものの美は半衿で決まるらしいし…。

内側だけ外して、先ほどよりもう少し、もう少し…と気を付けながら
セカンドチャレンジ致しましたよ。 んもーーー!

うーん、まだ納得いかない、っつーか、あまり変わってないような?

いや、変わった、若干変わったぞ!と言い聞かせ
今回はこれで諦める事にしました。
160330_3.jpg

いつか上手になるのかなぁ~?
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ
努力は報われる!いつか上達するよ!と思われる方も
まぁ、この調子惨状なら無理ねぇ、と思われる方も
どれか↑クリックして頂けると嬉しいです。


THEME:着物・和風小物 | GENRE:ファッション・ブランド |

半衿ノック 準備編-2

お裁縫道具の整理は終わった!
旅先でちょっと必要になって買ったお裁縫セットとかの糸。
貧乏性でこういうの残してるのよね。
そういう中途半端でこれは使わないと見切った糸を若干捨て
少しすっきりしたお裁縫箱。

そしてこれだけ針があるのだから、ちょっと興味がわいてきた。
そこで、グーグル先生の出番。

検索して初めて知る針と糸の多さと
お裁縫上級者がもつそのこだわり!

記憶の奥底にある
『えりしめって針を半衿付けに使え』と言う言葉。
これは正しいのかどうか?
母や最近全くブログを更新しない澄ちゃんいわく『私はすべて四の三です。』

その辺りを調べてみた。
色々書いてあるが超簡単に平たく言うと
『指ぬきの使える上級者は四の三で事足りる。
下手っぴは長めのえりしめを使え』
と理解した私です。

…という事で、絹ではないが細い方の
”つむぎえりしめ”が針トーナメントを勝ち抜きました。


次は糸。
これまた記憶の奥底にあるのは
『仕付け糸を使え』と言う言葉。

えぇ、私、今まで普通の仕付け糸使ってましたよ。
『太いなぁ。こんなんでも襦袢は大丈夫なん?』と思いながらも
取る時簡単だしさ…。

『絹の仕付け糸に決まってるやろ。』と母。

えぇー!そうなん?!!

昔々、着付けを習った時のテキストを引っ張り出してみると
『仕付け糸、絹がいいね。』って自分で書いてあるし
まぁ、普通に思考回路が働けば、そうと言えばそうなのかもしれない…。

そしてこれだけ糸があるのに、絹の仕付け糸はない。

母 『イギリスにもシルク製品ぐらいあるから絹の仕付け位あるやろ? 
無かったらどうせすぐ取るからそこまで素材を気にせんでもえぇから
とりあえずポリでも細いやつで。』

らじゃーです。。。

そしてこういう事を色々調べてると かけはり が欲しくなり自作。
160319.jpg
そうそう、何事も形からのワタクシです。

半衿も襦袢から外して洗った。
来週の金曜着物の為には、半衿付けが必須だ!!
準備は出来た!後は気合いだ!


…とここまでやっておいて
来週末、イギリスはイースターホリディで
金曜日から休みである事に気づく…。

ただ今イギリス日曜日の夕方。
今週末はもう無理かも…。(笑)


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ


THEME:着物・和風小物 | GENRE:ファッション・ブランド |

一度自分の思い込みを捨ててみたが… - Madam Butterflyでの着物

さて、Madam Butterflyの日は
Butterfly繋がりで蝶々の着物にしました。
160225_3.jpg
音符や楽器等がポイントになってるような着物や帯、帯留めで
コンサートに行かれる方なんかも多いのですが
どうもね…、私、そう言うのが苦手でして…。
(テーマを持ったパーティーとか
季節的な繋がりなら話は別なのですが…)

東京で『東京』と書かれたTシャツを着て歩く、
そんな感じがして、私の好きなスタイルではないなと
どうも好きになれませんでした。

今回、蝶々繋がりでチャレンジしてみて…
やっぱりちょっとtoo muchな感じ?とか思っていましたが
これまた蝶々繋がりと気づかれないと寂しいもので…。(笑)

よくある事ですが
本人が気にするほど他人は気にしちゃいない。(笑)
前髪切って本人は気に入らなくて、すっごく気になるけど
他人に言わせると『そぉ?』っていうやつ。
あんな感じ?

今回チャレンジしてみて、そういう着物での”繋がりコーディネート”は
自分の中で、”完全にナシ!” ではなくなったけれど
やっぱり私にはtoo muchな感じがして、ちょっと居心地が悪かったかな。
だから自分ではあまり好きではないんだなぁーと言う感じです。
(あくまでも"自分で"です。
何故か他の方がそうやって着ているのは気にならない…。)



好きなスタイルって変わるものだから
またチャレンジしてみたら好きになるのかもしれないけれど…。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ

THEME:着物・和風小物 | GENRE:ファッション・ブランド |

一時帰国 - 着物編 母や叔母からダメ出しされた着姿

実は、私はイギリスで着物を着ている写真を
メールで送ったこともないので
インターネットにほとんどアクセスしない母や叔母は
どんな風に私が着ているのか知りません。
ある意味、『着てる、着てる詐欺』なので
今回、タブレットを持ち帰り、写真を見せました。

まぁ、お茶会に行くわけじゃないし…と
概ね合格はもらえたのですが
コレは…と一つだけ注意されたのがコチラ。
160304-1.jpg
この半衿の波打ち。

母  『何でこんなんなるの?もっと上手に縫われへんの?』
私  『これ、衿がついたままの嘘つきやよ。
    初めはシャンとしてたけど
    糸と布の縮みが違うのか洗ってたらこうなった。』

叔母 『これはアカンで。もうちょっと何とかし。』
私  『でもそれって半衿縫うって事やで。むっちゃハードル高いやん!
母  『3か月ほど練習したら上手になるから
    3か月は修行やと思って運針から練習して自分で付け!』

修行って…。 仏門ほど辛いんや…。

叔母 『今、テープとか色々便利なのあるらしいで。』
私  『縫うのも面倒で嫌やけど、そんなの使うのも嫌なの。』
叔母 『そしたら練習し。』
母  『今年の課題はそれやな。』

…という事で、ダメ出しされ
今年の課題まで勝手に決められました。


その後、自分の箪笥の中から出てきた物を見ながら大爆笑する母。
『ほら見てみ! 練習し。』
160304-3.jpg
『半衿で決まるきものの美』


その後、叔母に電話した母。二人で大爆笑。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ
あぁ、お裁縫、お裁縫、お裁縫…。
THEME:着物・和風小物 | GENRE:ファッション・ブランド |

一時帰国 - 着物編 母が放出した最後の着物達

去年の一時帰国時にほとんどの着物を手放した母ですが
これはまだアカン! と残していた物もありました。
で、今回、ついにすべての着物を放出!
160226.jpg
いやー、ありがたい、ありがたい…。

着物が無くなるという事で
当然、着物周りの草履・小物・腰紐なんかも全て放出。

そうさ、私は知っていた。
その箪笥には大島2枚をはじめ、父のアンサンブルや
母のお気に入りがまだ残っていた事を!(笑)

一枚一枚たとう紙を広げながら
叔母 『これ、あんた(母)が、何か気に入ってた着物がない、ないってうるさくて
私が買って縫ったんやんかー。』
母 『あっれ~? そうやったっけぇ~?(笑)』
他のたとう紙を広げ
叔母 『コレや!コレ。
これがない、ないって言うからさっきの着物や。』
母 『ココにあるなぁ~。(笑)』

母よ、もしかして確信犯か?

確信犯も今となってはホントにありがたい。
母よ、ありがとう!

そして、こんな感じでも姉妹の関係が円満ってのもありがたい。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ
THEME:着物・和風小物 | GENRE:ファッション・ブランド |

一時帰国 - 着物編 ハデな座布団留袖のその後

親の話の次はお待ちかね(?)着物話。

前回の一時帰国で持ち帰った母の留袖ですが
その後、仕立て直して私の物になるはずでした。
(こちら → 座布団体型

で…、ですね…。

母がお願いした呉服屋さんから
『着物を解いてみたけれど…。
とりあえず一度見にきて欲しい』と連絡があり
洋裁をしていた母は和裁をしていた叔母を連れ
二人で呉服屋さんに行ってくれたそうです。

反物に戻った留袖。
おくみは、実はザックリ斜めに切られてたり
叔母から見て他にも色々難点があって
『へぇー、こんな仕立て方してたの?』とビックリしたそうです。


呉服屋さんが
『これ、どこで仕立てはったん?
奥さん(叔母)、仕立てしてたんやったらわかると思うけど
こんな仕立てありえへんで。
でも、良い黒で柄も生地も良いから勿体無い。
このままやってみてる事もできるけど、どうする?』と。

叔母と呉服屋さんが私が送ったサイズを見て
色々検討した結果…、

私に新しい留袖を仕立ててくれました。
160220 tomesode
色が少し飛んじゃってますが、今度はこんな柄デス。

もちろん嬉しいのは嬉しいのですが
私は留袖が特に欲しかった訳ではなく
母の留袖だったから欲しかったんですよね。
母が着た留袖だったから欲しかったんですよね。
だから嬉しいけれど、初めの思いとはちょっと違う嬉しさ。

それを言うと『一回ぐらい着といたるから安心し!』と。

母よ、それもちょっと違う…。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ

THEME:着物・和風小物 | GENRE:ファッション・ブランド |

妥協するレベルが麻痺する

ちょっと前の話になりますが…

1月9日の土曜日、
OxfordのAshmolean museumという所でKids向けのイベントがありました。
(一枚も写真がありません。撮ってる時間がなかった…。)

月に一度はあるらしのですが、この日のテーマは”茶道”?
茶道のデモンストレーション、Kidsが自分でお茶をたてる体験、
"tea master"と"Shougun"のお話し、などなどで
私は茶道のデモンストレーションをする二人への着せ付け
というのが元々の話だったのですが…。

事前の話し合いで、スタッフの一人が家に子供用の浴衣があるから
着付けコーナーもやってみよう! となり
どんな物があるのわからないまま
『まぁ、出来る範囲で…』という事でOKしました。

当日…

男の子用 : 5,6歳のサイズ絽(もちろんポリ)の着物と兵児帯か忍者セット
女の子用 : 2,3歳ぐらいのサイズの浴衣と
     子供用の短い兵児帯か作り帯、
     それに160㎝ぐらいの大人の浴衣に半幅と兵児帯

えー! その間はないの? 間。 Betweenですよ。
人間、2・3歳から160㎝まで結構幅あるぞ。

紐類も2本しかなく、いやこれ無理!と思ったのですが
Kidsが来て、着たいと上目使いで言われれば
これはサイズが合ってないから無理と断れず
サイズが全然合ってないから綺麗にはできないけれど
トライするよと言うしかない。

もう無理矢理っすよ、無理矢理。
5,6歳の女の子にひざ下が出るぐらいの浴衣を着せたと思えば
今度はおはしょりを3,4重に折り返し
しかも身巾も大きいのでそこも無理矢理に処理し
モコモコおはしょりで帯が浮いてしまった感じで160㎝の浴衣を着せてみたり。

ちょっとね…、
もうどこまで自分が妥協していいのかわからなくなったのですが
『皆わからないから大丈夫よ』と変な励ましも受け…。

確かに着せると親側も子供側も喜んではくれましたが
申し訳なさたっぷりのイベントでした。

ただ、お願いだから私に着せてもらったって言わないで!って。
サイズがあまりにも合ってないのは私の責任ではないけれど(←責任回避…)
それでも…それでもやっぱり人に着せ付けをする者として
仕上がりは納得できない。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ

男の子にはサムライになるかニンジャになるかどっちがいい?と聞いて
着るものを選んでもらいましたが
サムライよりニンジャが人気でした。(笑)
忍者スーツには紐が沢山ついていて
Oxford大学からボランティアで来たギリシャ人学生に
『この紐どうするの?』と聞かれましたが
そんなん、知りませんやん。
生まれて今まで忍者、いや、くノ一になった事なんてないもん。

THEME:着物・和風小物 | GENRE:ファッション・ブランド |

Oxfordで七五三

土曜日のファッションショーに続き、もう一つの着物な週末。

日曜日は七五三の七歳(満六歳?)の女の子(Aちゃん)の着せ付け。
151129-2.jpg
そう、子供の着せ付け!!

帯はAちゃんのおばあ様が作ってくれたという作り帯という事で
帯の部分は何とかなるとしても
七五三なんて、着付け教室でボディにして以来?!
もちろんYouTubeと以前のテキストで復習はするけれど…。

そういう事は事前にきちんと相手にお伝えした上で
それでもいいと勇気ある依頼。(笑)


よし! 復習はした!
後は実際の着物の大きさとAちゃんの大きさの関係
生身の子供とボディのしっかり感の違い


結果…


やっぱり子供は難しいですね~。
大人の様にじっとしてくれないので整えるのも難しいし
整えても整ったところから触りたくなるのが子供というもの。(笑)

いや、そりゃ本能だって。触りたいって。(笑)
触るなという方が無理。

それに、着物に慣れてないのでそれだけでもちょっと嫌悪感かな?
やっぱり洋服より窮屈で…。
指が二本入るような感じでも窮屈と…。
(補正はしてあります。)
うーーん、これ以上緩めると絶対落ちるよなぁ~。
腰上げしていない着物なので
丈が長い分、着物も重いのである程度締めないと…。

このままじゃダメだという事で
急遽、ザックリ腰上げをする事にしました。

行く神社もないので(笑)、このままお宮参りや写真館に行くでもなく
家にカメラマンが来てくれるとの事で
撮影をしながら直したり出来たので何とかなった感じ。
151129.jpg
そして、なぜかセンスを小道具として使いたがったイギリス人カメラマン。

一生に一度の事、そして写真にも残る事なので
もっとピシッと着せてあげられるように練習せねば!と思っています。
あぁー、もぉちょぉーーー七五三の着付けの練習がしたい!!


土曜日のファッションショーといい
日曜日の七五三といい
いい勉強になった着物週末でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ
THEME:着物・和風小物 | GENRE:ファッション・ブランド |

Kimono Fashion show を 経験して。

今週は着物な週末でした。
11月最後の金曜着物@会社は12月にまとめてUpするとして…。

まず土曜日の話題。
Oxfordの唯一の着物友達Tちゃんのヘルプで
Oxford Brookes Universityというところで行われる
ファッションショーの着物パートの着せ付けのヘルプに。

151128.jpg

こちらは、トラディショナルなタイプのコーディネートではなく
ヒールを履いたり、レースやマスク、サスペンダーを使ったりと
彼女独特のコーディネート。

洋服のファッションショーと違って
着物は“着替える”のに時間がかかるので
事前に着せ付けなければなりません。

プロフェッショナルなショーではないため
それぞれに仕立て直すわけではなく
着物のサイズが合わないのは当たり前。
さすがモデル役だけあって、細いのは細いんだけど…
背が高い・手足が長い・胸デカいっす。…。(笑)

fashion show video

FASHION SHOW VIDEO. We never all got to rehearse but glad it finished before the song ended. I edited Jero - Umiyuki and Sakamoto Fuyumi - Man from Jowa together using audacity and cut a few seconds off umiyuki that i didn't like. the 6th model is wearing my first international Collaboration with SALZ Tokyo. 2 obi including the one i wore were provided by Miyuki-san and my obi-age by Tegan

Posted by Uber Dandy Kimono on Sunday, 29 November 2015




今回、ショーを手伝ってみて思った事…。
事前の情報があって打ち合わせていれば
もうちょっとスムーズにいったかな?と。

このモデルはこの着物でこの帯結びで誰が着付ける。

私を含め、着付けのヘルプで来たのが3人。
一人で着せ付けてる時はいいんだけど
他の人と協力してやることの難しさ。

私が着せ付けしていると、他の人が手伝ってくれる。
それはいいんだけど
どちらがリードしてどちらがヘルプ、というのを
決めていたわけじゃないので
ちょっと息があわなくてやり難い事もあったりで
グタグタな着付けが発生。
二人でやりながら違う帯結びをしようとしたり。(笑)

この着付けは誰が責任を持つのか
そして二人でやる時は、どちらがリードでどちらがヘルプと
きちんと決めておかないとな、と思った。
(二人で着せる時の基本と言えば基本ですが…)

3人とも最後の着付けは
前のショーが終わったモデルに時間がない中での着付けで
それぞれが一人を対応。
それが一番うまくいったのかもしれない。


それから、帯の結び方によってイメージがガラッと変わるので
この帯(&このモデル)でこの結び方にしたい、という情報。
お太鼓なのか変わり結びなのか。
ふくら雀レベルの変わり結びか、もっとド派手な変わり結び?
この辺りの情報が事前にあれば
もっとショーのレベルをあげられた気もする。

プロのファッションショーではないし
私の名前は表にでないただのヘルプだし"仕事"ではないけれど
Tちゃんにしてみればアピールの場であることは間違いない。
もっと打ち合わせしていればもっと助けられたかもと思う。
次に彼女に会う時に反省点として提案してみよう。
でも楽しかったし、いい勉強になったことは間違いない。

私がファッションショーを主催することはまぁない…と思うけど
(そんなに着物持ってないしさ…。)
もしそういう事があったらポイントとして押さえておきたいと思う。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ
THEME:着物・和風小物 | GENRE:ファッション・ブランド |
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  05  01  12  11  10  09  08 
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。