プロフィール

Miyuki

Author:Miyuki

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移民にとって大事なもの2つ。

我が家、remortgate(住宅ローンの組み替え)の時期でして
色々手続きをしております。

Lenderを変更する予定なんですが
新しいLenderが確認の為に



VISAとパスポートを送れですってーーー。

移民にとって一番大事な二つを
信用ならぬRoyal mailで送れですってーーー。



PostOfficeのDocument Certification Serviceの
チェックを受けたコピーでもいいかって聞いたら

あっさり ダメです と。

一応、向こうはSighedで送り返しますと言ってますが
前回Sighedで送り返してもらった郵便物が
普通に届いてたのでSignedすらあてにならない郵便事情…。


Signedの意味ないやん!


でも、送らないとモゲージが組み替えられないのデス…。

まぁ、たぶん無事に返ってくとは思うんですが
くぅぅううううーー!!
気が重い…。


頼むぜ ベイベ ロイヤルメール!!
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
THEME:イギリス生活 | GENRE:海外情報 |

みゆきさん、イギリスで再び家を買う -11 完 (たぶん)

長らく放置でお待たせしました。
あ? 待ってないって?

予定通り?
、17日に前の家の契約終了で
1週間、セイラマンの実家でお世話になり
23日に新しい家に引っ越しました。

その1週間は、前の家のガレージだけを借りたままで
荷物はそのガレージにIN!
自分達と当面の荷物だけでセイラマンの実家での生活でした。
毎朝メギー(犬)がアラームの前に起こしてくれるのが
嬉しいような、後5分!!って言うような…フクザツな感じだったけど…。

妄想いっぱいのガーデニングの為に種も買いましたが
植えられる状態になるまでに春が終わりそうです。

あ、そうそう、home surveyで明らかになった
傾いたブロック塀(ホントはレンガですけど)ですが
ソリシターが提案した売り手による補習費用の一部負担について
ソリシター & この家のエージェントが、売り手に話をつけてくれ
売り手側が見積もりの半額(ソリシターが既に見積もりを取ってくれていた。)を
受け持ってくれる事になりました。

や…、やるじゃん、ウチのソリシター!

…という事で、まだまだ家の中は全く片付いないけれど
とりあえず引越しすることが出来ました。

これから毎週末やる事がいっぱいです…。
このLong Weekendを有効活用できるか??!!

『おめでとうクリックしてやるぜ、ベイベ!』
 を 是非お願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ 人気ブログランキングへ 

THEME:イギリス生活 | GENRE:海外情報 |

みゆきさん、イギリスで再び家を買う -10

家を買ってそこに住む、という事は
そう! 引越しです!!

この家の契約が17日までと中途半端なんですが
それまでにココを出なくてはなりません。

…という事で、色々引越し準備を開始してます。
マズはもちろんパッキング。

もぉーーーー、大変!!

としか言いようがありませんよねぇ。

ピロンピロンの梱包テープ。
箱への粘着力は弱いくせに
時々余計な所でくっついてくれる。
何度使っても、イライラの梱包テープ!

やっぱ、布ガム、サイコー!!
VIVA!! 布ガム

(布ガムって布?で出来たガムテープ。
 そのまんまやん…って。
 ほら、手で切れて、繊維が入ってるガムテープ。
 正式名称は知りませんが、レース業界じゃ布ガムと。)


あたしはバンを運転するのが怖くて出来ないし
ベットがあるので業者に頼むしかないかなと思ってるので
その業者も探して見積もり取らなきゃだし。

荷物を出したら、最後にこの家を掃除して…。
あー、考えただけで忙しい。。。


17日までに梱包、引越、この家の掃除、そして
インベントリーチェックを終了

えー? 出来るか????

そんで厄介なのは…
先日届いた契約書のドラフトによると
相手は23日に締結したいと言ってます。

あ? あ? あれ??
17日までにココを出て、新居は23日から?
しかも、それって何の問題もなく進んだ場合でしょ。

つ、ま、り…。
最低でも1~2週間、セイラマンの実家にお世話になり
2度引越しをするって事っすっか??

前回の家購入で2ヶ月家無し生活だった事を思えば
楽なモンですが、それでもやっぱりめんどっちい!

でも、この家の次の住人は決まっているので
選択肢はナシです。


そうそう、その間に
癲癇で生命保険の契約を延期されたセイラマンだったんですが
ニューオロジストから検査結果の手紙が届いたので
保険会社にも連絡です。

それに癲癇発作後、一年だか二年は
車を運転できない事になっていて
Oxfordでは申請すると無料のバスパスがGetできます。
今まではセンターに住んでいたので
ほとんどバスに乗らない彼でしたが
引越しするとなると『一応持っとけ』って感じでしょ。
その申請もしておいてもらわないと。

ちなみに、やっぱり世の中甘くなく
その制限の中にピークタイムはダメ、とあるので
通勤には使えないっつーのが…、うーん、残念っ!

住所変更やら、インターネットの契約やら
色々することが山積みです。
セイラマンのすることが、ね


『頑張れセイラマン!』にクリックお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ 人気ブログランキングへ 

THEME:イギリス生活 | GENRE:海外情報 |

みゆきさん、イギリスで再び家を買う –9

ソリシターに会って来ました。

あたしの中でバミューダトライアングルに匹敵する
あのナゾの3角形のエリア。

結論から言うと、購入予定の家のものであるが
お隣さんのガレージの位置の関係から
彼らにもアクセスできる権利もある、とのこと。
ただ、現在はガレージを使ってないので
ちゃんとフェンスがある、という経緯らしい。

今のお隣さんだと現状維持で大丈夫なんだろうけど
次にその家を買った人がガレージに扉を造って
そこから出入りがしたい…と言い出すと
その部分を使えるようにしなくてはならないようです。

あたしは『う~ん、今さら言うなよ。』感じで
ちょっとイヤ。

そこで『家探し、振り出しに戻る』かぁ?とも思ったんだけど
冷静にじゃぁその部分が完全に共有というか
はじめっからその部分がないものとしたら
オファーの金額がどれだけ変わったかと考えてみたら…
『まっ、いいか』という結論になりました。
念のため、隣の家の書類がどうなっているのか調べてくれると。

や…、やるじゃん、ウチのソリシター!

何年か先に売る時に問題になるかもしれない?という
不安も若干ありますが、そこはFingers Cross! で。

あ、玄関への家の間の通路も完全に50・50との事。

思いもしなかったのが、ホームサーベイで問題になった
歩道との境のブロック塀について
ダメもとで、金額交渉とか費用の一部負担を聞いてみようと
ソリシターが提案してきました。

や…、やるじゃん、ウチのソリシター!!


という事で、最終契約はまもなく。

の、 ハズ。


バミューダならぬ、ミユーダトライアングルが
あたし達の物になるのももうすぐ??

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ 人気ブログランキングへ 
THEME:イギリス生活 | GENRE:海外情報 |

みゆきさん、イギリスで再び家を買う –8

ランキングのリンクをクリックして下さったお陰で
ソリシターも動いたようです。(笑)
ありがとうございました。

だいたい3ヶ月ぐらいは覚悟、といわれるプロセスを
まだ7週ぐらいで最終契約のドラフトが送られてきたので
今回のソリシターは思ったよりやってくれてるかと。

売り手のソリシターと買い手のソリシターとが
知り合い
と言うのもあるのかもしれません。


ホームサーベイに続き、大きな問題もなく…と
言いたいところなんですが
うーん、これまたよくわからんのです。

と、言うのも、Land registryをみると
庭(裏側)になんだか三角形の点線があるんです。
隣の家の庭とにまたがってね。

むかぁーし、むかし、そのむかし、
隣の人からその土地を譲り受けたとかなんとか…
ただ、その土地の権利が
完全に購入予定家の物になってるのかどうか、というのが
ちょっと分かり辛く
イギリス人のセイラマンでも『…だと思う。』
というぐらいで、100%確信がないと。

それと、そのお隣さんと購入予定の家のですが
お互い、正面ではなく
その二軒の家の間を通って玄関がある、という造り。
その通路がどっちに属してるのか
それとも半分半分の所有権でお互い相手をAcceptしているのか
それとも完全に共有されているものなのか…というあたりが
これまたちょっと不明慮なんです。

と、言うのも、ソリシターが送ってきた書類。
古いLand Registryに添付されていた地図の一部が
赤で囲まれているんですが
その囲まれている部分って、お隣さんのお家なんです。

そしてその資料。
ピンクで囲まれてる場所がどうとか
茶色で囲まれる場所がどうとか書かれてるんですが
なんせ、普通のカラーコピーではなく、何ていうのかしら?
昔の青いコピー?みたいなもので色がわかりません。

だから余計に 『意味分からん!』と
言わざるを得ない展開になってしまいました。


最終契約もすぐそこ!
最終契約までに一度ソリシターに会う事になっていたので
その質問も踏まえ面会する事に。

その上で、現在フェンスで囲まれている庭が
全てがあたし達の土地にであり
二軒の間の通路が最低でもフィフティフィフティなら
最終契約へ進むことになるんですが…。


その三角形が気になる方も、ならない方も
クリックして下さると嬉しいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ 人気ブログランキングへ 


THEME:イギリス生活 | GENRE:海外情報 |

みゆきさん、イギリスで再び家を買う –7

さて、待ちに待ったホームサーベイの結果!


結果は、色々な項目を
1 - 大丈夫だぜベイベ。
2 - 問題はあるけど、シリアスじゃない。そのうち変えろよベイベ。
3 - 問題あり、Replaceした方がいいぜベイベ。

って感じに3段階で評価され、それらをひっくるめての
現段階でのマーケットプライスも提示されます。


結果から言うと、ほとんどが1と2で
3があったのは1項目。
2があるのは予想してたし、しょうがないと思ってる。

あたしよりちょっと早めにこの世に誕生した家である。
あたしの体の内外に衰えはあるが
リタイヤするまでもないというように
家の色んな部分にガタがきていているのは事実。

最近の子は昔の子に比べ手足が長い、というように
スペックが古い部分があるのは否めない。

かといって…、
『おばーちゃんの知恵袋』とあたしの知恵袋は比べ物にならないように
Victorian時代ほど立派な古さもない家であるのは事実だ。


なので、2があるのは許容範囲。
問題なのは3である!!

3をつけられたのは
歩道と庭との境のブロックが傾いているので
Publicの安全性から考えてReplaceした方がいい、という事だった。

歩道より少し高い位置にある家・表庭。
表庭、と言ってもちょっと家と歩道の間にスペースがある
ってぐらいのものなんですけどね。
で、表庭は気に入らないので
その境界のブロック込みでどうにかしたいとは思ってました。

金額交渉の際、気になっていたボイラー系は2。

ボイラー、表庭の順で考えてたけど
何かあって訴えられても困るので
優先順位を逆にした方が良さそうです。

マーケットプライスは
Acceptされた金額より低いものの大差なく
逆にこちらがはじめに提示した金額と同じでした。

『えぇーー!!これはちょっと…!』ってのも見つからず
それなりにめでたく終わったサーベイでした。


『残るはやっぱりソリシター?
クリックして下さると、ソリシターが働くかも?』

  んなわけないか…。 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ 人気ブログランキングへ 

THEME:イギリス生活 | GENRE:海外情報 |

みゆきさん、イギリスで再び家を買う –6

今日はホームサーベイの話。

モーゲージを組む時に
モーゲージ会社(が依頼した会社)が
サクッと家のチェックをしますが
それは本当にサクッとで、モーゲージのその金額の
担保になるかを見る、みたいな感じとでも言いましょうか…。

なので、構造がどうとか、欠陥があるとか、
洪水のリスクがあるとか、そんなことまでチェックしません。

そこで、バイヤー向けの
ホームサーベイを別で依頼しました。
実は依頼したのがちょっと時期的に遅かったので
早く仕事をしてくれそうなところを探し
調査を始めて5 Working daysで結果を
Webからダウンロードできます、ってのにお願いしました。

調査を始めてってのがミソでしょ。
まぁ、もちろんすぐ始められる場合もあれば
立ち入り調査になるので
調整がなかなか始められない場合もあり…。

でも、セイラマン、
5working daysって言うからすぐでしょ、
みたいに言ってるのよ。

分かってないなぁ~。申し訳ないけど、ここイギリスよ!
調査を始めて5working daysって…
いつはじめんねん!、ってなるよね?

だから、最終契約がコレ待ちなのでって言って
出来るだけ早く始めてって電話して
金曜日に申し込んで、火曜日に電話してもらいました。

そしたら
『今同僚が向かってるから木曜日には出来るだろう、
そしたら金曜日にはダウンロードできるようになると思う。』
という予想外なお返事。
あらーー!ごめんなさいイギリス!
やればできるじゃん。


ま、やっぱり金曜日には無理でしたね…。
ちゃんちゃん。

月曜日にもう一度『金曜日には、って言われたんだけど。』と
電話してみると、今度は『火曜日の午後には…』って。

そこはホレ、やっぱりイギリスのサービス業。
出来上がったのは水曜日の午後でした。

5working daysなんてウソッパチ!!

長くなったので、結果は次に。

『5working daysと謳ってるから期待してたけど
期待してなければ仕事は早い方?』

 よかったら帰り際にクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ 人気ブログランキングへ 

THEME:イギリス生活 | GENRE:海外情報 |

みゆきさん、イギリスで再び家を買う –5

そして、お次はソリシター。
このソリシターって時に厄介。

実は前回家を買った時(前の旦那さんと)の
ソリシターはまーーーーーたく使えない人だった。

クリスマス前に完了する、言ってたから
その年末で切れる賃貸の更新をしなかったら
遅れに遅れ、2ヶ月間、友達の家を転々とするハメに。

前のダンナさんと『来週、どうするぅ~?』
『○○さんが、週末に日本から友達が来るけど
週頭の4日だけなら良いって言ってくれたよぉ。
荷物も置いててもいいって。』
みたいな感じで2ヶ月間。
ホントに、みなさん、その節はお世話になりました。
このご恩は忘れません…。

なので、今回それは避けたいところですが
セイラマンはイギリス人。
両親がさほど遠くもない所にすんでいるので
イザとなったら彼の実家にお邪魔する事になるでしょう。

今回のソリシターは…
セラパパの親戚が最近顔見知りになった人が
引越し先の村? 町?で ソリシターだか
ソリシターの会社を経営してるとかで
あたし達とはまったく何の関係も無く
向こうにしてもフツーの客の一組であろうと言うような

その会社にお願いする事にしました。


順調、順調…って思ってたんですが…。
2週間ほどたったある時、ソリシターから連絡が。
実は、バイヤーもおなじソリシター会社で…と。

エージェントが間違ったデーターを渡していて
暫く気がつかなかったそうです。

売り手、買い手共に同じ会社と言うのは
さっさと事が進みそうで良さそうなんですが
なんでも法律的にダメらしく…。
バイヤーの方とは長くの知り合いで『申し訳ない』と
あたし達の方を断ってきました。

その代わり、同じ値段で別の事務所を紹介され
ま、お互い知り合いな方が話が早く進かも?とか思うし
別のトコを探すのも面倒なのでそのままお願いする事に。


*そうそう、前回書き忘れましたが
ビルディングインシュランスも整えました。

さて、後はソリシターの仕事をまつばかり。
あ、それにホームサーベイか。

『頑張れソリシター!!』
 よかったら帰り際にクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ 人気ブログランキングへ 
THEME:イギリス生活 | GENRE:海外情報 |

みゆきさん、イギリスで再び家を買う -4

さてさて、めでたくオファーもAcceptされたら
次はMortgateとSolicitorです。

まずはMortgageのお話から。
モーゲージアドバイザーはネットで調べて
セイラマンが決めました。
(以前、無料で査定してもらってたのとは違う会社。)

以前の査定と前回の経験から
私がまだ永住権を持ってないので
モーゲージを組めるところが少ない、
組めるところのレートはちょっと高いかも?、
というのは分かっていました。

さぁここで、もう一年待った方がよくね?って
意見の方もいらっしゃるかと思いますが

でもねぇ~。。。

セイラマンより10歳年上のあたし。
モーゲージはあたしのある程度の収入を踏まえてのもの。
返済期間はリアタイヤの年齢までなの
この歳になっての一年短縮って
結構シビアに月々の返済金額に響いくるんですよ…。

その一年間の家賃がタダで頭金用に貯金できるならまだしも
一年、モーゲージ返済とほぼ同等金額の家賃を払うわけだし…。

10歳年下のセイラマンにしてみりゃ
単純計算で彼が同級生なんかと結婚した場合にくらべ
ガツンと10年分、返済期間が短くなるわけです…。

当然?、セイラマンは文句の一つも言いません。
(言わせません?)
永住権が取れてから時期をみてリモゲージすれば良い事だし
まだ働けるうちにモーゲージ全部返せる、って。

ただ、あたしとしたら彼の両親に対して
ちょっと引け目を感じてたんですけど。


そしたらねーーー。
モーゲージプロテクションの生命保険。
癲癇持ち、スモーカーの彼の見積もりは
あたしの二倍程度に跳ね上がってました。

ある意味、不経済な二人組みで
保険料金あがって喜んでる場合じゃないけど
五分五分って事で…。


ただ、話はこれでは終わらなかった…。
セイラマンの生命保険の最終契約は、少なくとも
半年後に予約されていた専門医との診察まで延期になると。
ただ、一ヶ月先に予約されていた脳波の検査の結果が出た時点で
DoctorからのLetterで何とかなるかもしれないので
その時点で連絡をくれ、ですってぇーーー。


ちなみに、脳波の検査は終わりましたが
Doctorからの結果はまだです。

『不経済な二人組み、残念っ!』
 よかったら帰り際にクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ 人気ブログランキングへ 
THEME:イギリス生活 | GENRE:海外情報 |

みゆきさん、イギリスで再び家を買う -3

さて、やっと出会ったオファーを入れようと思えた物件ですが
そりゃね、欲を言えば…
ダイニングとリビングがオープンでコンサバトリーにつながってる
なーんていう 希望 妄想もありましたが
そこまでのお金がないことは百も承知です…。

まぁ、それはさておき…
じゃぁ、いくらでオファーを入れる?という事です。

Zooplaで現在の評価額、その物件の過去の販売価格や
周辺の家の過去の販売価格なんかをチェック。

その物件自体の評価額はかなり適当で、あてにならないと判断したのですが
最近売られた物件データーの中に、同じ並びのおそらく同じ造り
でも間取り違い、内装良し!のがあったので
それを参考に、時期、内装のダサさ、をプラスマイナス。

ボイラーが古く、タンクがあるタイプだったので
それだけはどうしても交換したいと思い
その予想費用をさし引き
これ以下ならOKというラインを決めました。


一度目のオファーはそこからさらに引いた金額でGO。
もちろん、断られる事、100も承知で。

そして、ちょっと上乗せして二度目のオファー。
二度目のオファーも売り手側がまたもや拒否。
でも、相手がコレならいいよ、と提示してきた金額が
あたし達の決めたライン以下だったので
それで金額合意となりました。


余談ですが…
セイラマンったら
『何で値切るのが普通なの?広告そのままの金額でいいんじゃない?
だって売り手はこの価格で売るって言ってるんでしょ。』って言い出すのよ。

も~、ビックリでした。
『何いっちゃってんの?
ハロッズでモノ買ってんじゃないんだからさ』って。

その価格は、『これで売れたらいいなぁ。』の価格で
相手も値切られる事は承知で上乗せしてるのがほとんどだから
値切っていいんだよ!
ダメならダメでダメって言ってくっから心配すんなっ!


『トルコのバザールとか行ったら
相手の言い値ですんなり買いそうなセイラマン?』

 よかったら帰り際にクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ 人気ブログランキングへ 
THEME:イギリス生活 | GENRE:海外情報 |
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  05  01  12  11  10  09  08 
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。